アトリエ桔梗代表主任講師
書道家 桔梗  -Japanese Calligrapher  KIKYO –
3歳の時に筆を持ち始め、15歳で最高段位10段を取得。
21歳の時に師範取得。
文部科学省後援硬筆書写技能検定最高位1級取得。
国際墨画会の講師取得。
 
   

 

美しい文章が書けたら・・・とお思うことがあっても。
自分には長年の癖があるので、今更書けない。
そう思っている方は多いと思います。
ですが、決してそんなことはありません。
基本的な線の書き方、
文字を書く上で大切なポイント抑えて練習を続ければ、
誰でも上手に書くことができます。

文字を書く上で最も大切な練習は線の練習です。
真っ直ぐな線を綺麗に書くことができると、
見違えるほど、文字の印象が変わります。

当教室では、
基本的なことから、文章を書くこと等の応用まで
丁寧にサポートいたします。
綺麗な文字は一生の財産です。
その財産を当教室で身に着けて頂けたらと思います。

また当教室では実用的なペン習字から芸術書道、水墨画等まで
幅亜広く学ぶことができます。
忙しい日常の中に、芸術の美しさに触れてみませんか?
詳しくはこちらへ(桔梗HP:https://121kikyo.jp)

 

講師、スタッフ
北園真貴子

関西大学総合情報学部卒業。
幼稚園の娘が平仮名を書くようになり、
自分の字に自信を持って書き方を教えたいと思ったのがきっかけで、
小学校以来、数十年振りにペン字を学び始めました。
桔梗先生のアシスタント講師として、皆さまをサポートさせていただきます。
是非、一緒に美しい文字を目指しましょう!よろしくお願いいたします。